酵素ドリンクやグリーンスムージーで健康を考える【ヘルスな日常】

記事リスト

糖尿病の治療方法や歴史

家族

初期は生活改善で充分

糖尿病になると、体内の血糖値がなかなか下がりにくい状態になります。これを高血糖と呼ぶのですが、高血糖が長く続くことで体に様々な弊害が起こります。目が悪くなる、感覚が鈍くなる、腎臓が悪くなる、高血圧といった病気が起こります。病院では糖尿病の判断に、血液検査からわかるヘモグロビンa1cという値を参考にします。これは高血糖が長く続くと数値が高くなるのです。また、この数値が高値ということは、それだけ血糖値のコントロールが体内でうまくいっていないと判断されます。 糖尿病の治療でまず第一に行われるのが食事と運動の生活改善です。これで初期の糖尿病ならかなりの改善が見込まれます。また、一部の人の間では、生薬を使った健康食品なども好んで使われています。これらの生薬には血糖値の上昇を抑えるほかに、高血圧の改善、コレステロール値を低下、免疫力向上といった嬉しい作用がたくさん含まれているからです。普段の生活習慣の改善と、これらの生薬でヘモグロビンa1cが下がったという口コミもたくさん書かれています。

糖尿病の歴史は長い

糖尿病とは一体いつ頃から病気として認識されていたのでしょうか。古い書物をたどってみると、実は紀元前から糖尿病特有の症状が記載されていることがわかりました。当時は治療の手段がないため、恐ろしい病として扱われていました。その後も20世紀にインスリンが発見されるまでは、どうすることもできない状態が続いていました。20世紀になり、やっと糖尿病の治療が確率されます。また検査技術の発達により、ヘモグロビンa1cと糖尿病の関係性が明らかになりました。現在では簡単に検査と治療が開始される糖尿病ですが、このような歴史があったのです。 さらに糖尿病の治療は進歩を続け、患者のライフスタイルをできる限り守っていく治療方針に変わっていきました。それが現在の運動、食事の改善の励行、漢方の併用です。これらによりヘモグロビンa1cが改善していることも事実なのです。

人気記事

青汁

青汁の通販

青汁の人気の理由は、「手軽さ」「安心価格」「味」です。また、青汁は変わったことと変わらないことがあります。一番変わったのは「味」で、以前よりもおいしく、飲みやすくなりました。

詳しく見る

お腹

乳酸菌サプリを摂取

乳酸菌サプリが注目されています。ただ乳酸菌は酸に弱く胃酸でほとんど消滅してしまいます。そのため各メーカーでは工夫して開発を行っており、たくさんの乳酸菌を腸まで届ける商品が販売されています。

詳しく見る

グラノーラ

グラノーラで簡単に健康

グラノーラは朝の手軽な朝食として人気があります。また、ドライフルーツやナッツが入っていることなどからヘルシーなイメージがあります。しかし、意外と糖質と脂質が高いことを知っておきましょう。グラノーラの平均的な価格は300円から1000円以下と購入しやすい価格です。

詳しく見る